SpaWare side-B

プログラマーのキモチをつらつらと
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
AutoCapt 解説
AddIn の話が続いたので、このへんで Palmware の解説でも。
AutoCapt は SpaWare ダウンロードランキング(笑)で、常に上位に位置してます。

いきなりでナンですが、正直に言いまして、デキはイマイチかなと。
今は無き US Clie デベロッパーサイトで見つけたキャプチャ・ライブラリの
サンプルコードをテキトーに弄っていたら出来てしまっただけとゆー(汗)

Clie のカメラって、それぞれの機種でビミョーに作りが異なっていて、
ライブラリからコントロールできないことが実は多々あります。
NZ90 や VZ90 だとそもそも対応していなかったりしてますし。

対応している機種でも全てのコントロールができるようにはなってませんで、
AutoCapt の売りの「スタンバイ状態で撮影」には、ちょっと苦労してます。
ハード的にスタンバイ状態から撮影可能になるまでに 1〜2 秒掛かるので、
そのへんに無理矢理タイマー突っ込んだりして調整してます。

それでもインターバル撮影は、あると楽しい機能だと思います。
バイクで走りながらでも撮影できるのが、おいらにとって最大の魅力つーか。
# ちなみに、おいらのデジカメの愛機 RICOH Caplio-R1 にも付いてます♪

それなのに、それなのに、Clie シリーズのカメラの性能は、アレなので (T_T)
とゆわけで、バージョンも 0.5 留まりとなっている次第であります。
Palm の最新作・Treo700p のカメラは「かなりマシ」なようなので、
できれば Treo シリーズに対応した AutoCapt を作りたいと思ってます。
ただし、実機を買う予算がないのが悩みのタネ。

H/W を使うアプリなので、実機抜きでは開発は無理っす。
誰か一ヶ月ぐらいレンタルしてくれませんかねぇ…

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.